働く母の考え事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あやとり【3】
■かんむり:はしごの最初のかまえを3指でなく2指で作り、1指の紐を外し、1指で下から5指奥・上から2指奥を順に取り、1指下の紐を外し、5指の紐を外す
■はたおり:両手首に同じ向きに1回ずつ紐を巻き、1指&5指でそれぞれ反対手首の紐を取り、3指クロスの操作、手首の紐を2本とも外す
■ちょう:両手の1指と5指でたすきがけ(真ん中がバッテンになった状態)にし、3指クロスの操作、5指で1指手前を取る
■ふじさん:両手の1指と5指でたすきがけにし、3指クロスの操作、2~5指を1指根元の輪に入れて1指の紐を2~5指にかけ換え、1指を3指根元の輪に入れて2指の紐を持ち上げる
■ゴム:両手の1指と5指に各1周回してかけ、3指で同じ手の掌の紐を取り、1指・5指の下の紐を外す
■ほし:両手の1指と5指に各1周回してかけ、2指クロスの操作、1指・5指の下の紐を外す
■びっくりほうき:両手の1指と5指にかけ、3指クロスの操作(ただし先に取る方を1回ひねる/3~4回ひねると「もり」になる)をし、ひねった方の1指と5指の紐を外す
■か:両1指にかけ、紐を左手の甲に回し、甲の紐を右手の5指で取り、右手1指の紐2本を左手5指で取り、左手甲の紐を外す(パンと叩いて両5指の紐を外すと蚊が逃げる)
■おうち:1、3、5指にかけ、2指クロスの操作、4指クロスの操作、2~5指を1指根元の輪に入れて1指の紐を2~5指にかけ換え、1指で手の甲手前の紐を押さえて手の甲奥の紐を取り、手の甲の紐を外す
#完成後、2指・3指の紐を順に外すと平屋になる
■ゆびわおとし:紐の真ん中に指輪を通してから、両手の1指と5指に紐をかけ、右手→左手の順に3指クロスの操作、左手の1指と右手の3指以外の紐を外すと指輪が落ちる
スポンサーサイト
あやとり【2】
以下はすべて、3指クロスのかまえから始めるあやとりです。
■かえる:1指で3指手前を取り、5指で3指奥を取り、1指・5指の下の紐をそれぞれ外し、3指の紐を外す
■さかずき:1指で3指奥を取り、1指の下の紐を外し、5指の紐を外す
#完成後、左手1指で左手3指手前を取り、左手1指の下の紐・右手1指の紐を順に外すと「ゆみや」
■めがね:1指で3指奥を取り、5指の紐を外し5指で1指奥を取り、1指の紐を外し1指で5指手前を取り、はしごの操作をする
■あめんぼう:1指で3指奥を取り、5指で3指手前を取り、1指・5指の下の紐を順に外し、3指の紐を外す
■つき:1指で3指奥を取り、片方の2指で1指と2指の股の紐を取り、もう片方は2指根元の紐を取り、1指の下の紐を外す
■はまぐり:1指で5指奥を下から取り、1指の下の紐を外し、5指の紐を外す
■七つダイヤ:1指で3指手前を押さえて5指手前を下から取り、5指の紐を外し5指で1指奥を2本とも取り、3指を3指根元の輪に入れ★、1指の紐を外し、3指の下の紐を外す
■たいこ:七つダイヤの★の後、5指の紐を外し、3指の下の紐を外す
■ふじさんとつき:1指の紐を外し1指で3指奥を下から取り、3指の紐を外し、2指で5指奥を取り、5指の紐を外し5指で1指奥を取り、2指根元の紐を4指にかけ、3指クロスの操作、1指の紐を外し指を向こうに向けると「ふじさん」、小指の紐を外して少し引くと「つき」
あやとり【1】
上の子があやとりに興味を示すようになり、ふと考えました…あやとりの手順を写真なしで表すことはできないだろうか?携帯からいつでも調べられるあやとり手順メモがあったら便利だなぁと。
そこでまず、誰もが知ってる「はしご」を手かがりに、昔あやとりで遊んだ人に伝えるという想定で、手順の文章化を試みたいと思います。

まず、いくつか単語を定義します。
◆1指=親指、2指=人差し指、3指=中指、4指=薬指、5指=小指
◆「奥」=その指にかかっているループの奥側の紐
◆「手前」=その指にかかっているループの手前側の紐
◆「取る」:たとえば「1指で5指手前を取る」は、両手の1指で、他の紐の上から、それぞれ同じ側の5指にかかっているループの手前側の紐をひっかけてくることをさす。「下から取る」の場合は、他の紐の下を通ってひっかけてくる。
◆「紐を外す」:その指にかかったループを指から外すことをさす。
◆「下の紐を外す」:その指にかかった二つのループのうち、下のループ(先にかかっていた方)だけを指から外すことをさす。

次に、はしご四段を作りながら、操作と文章を照らし合わせてみましょう。
■はしご四段(普通のはしご):
1)両手の1指と5指に紐をかける
2)3指でそれぞれ反対側の掌の紐を取る
3)1指の紐を外し1指で下から5指奥・上から3指奥を順に取り、5指の紐を外し5指で1指奥を取り、1指の紐2本を外す
4)1指で5指手前を取る
5)1指で3指手前を取り、1指の下の紐を外し、できた三角に3指を入れ5指の紐を外して掌を向こうに向ける
#完成後、片手をつまむと「東京タワー」
#完成後、はしごの真ん中の横糸2本を上下に引っ張ってもらうと「カヌー」

ここで、基本的な操作・かまえに名前をつけます。
◆3指クロスの操作=上記(2):3指でそれぞれ反対側の掌の紐を取る
◆3指クロスのかまえ=上記(1)(2)が済んだ状態のかまえ
◆はしごの操作=上記(5):1指で3指手前を取り、1指の下の紐を外し、できた三角に3指を入れ5指の紐を外して掌を向こうに向ける

では、以上の「あやとり語」を使って、はしご一段~十段の作り方を説明してみます。
■はしご一段:両手の1指に紐をかけ、5指で1指手前を取り、3指クロスの操作をし、5指の紐を外し5指で1指奥を取り、はしごの操作をし、片手をひねる

追加説明。
◆片手をひねる=片手の掌を裏返す(向こうに向けた掌をこちらに向ける)

■はしご二段:3指クロスのかまえから、1指の紐を外し1指で5指奥を取り、はしごの操作をする
■はしご三段:3指クロスのかまえから、5指の紐を外し5指で下から1指手前を取り、1指の紐を外し1指で5指手前を取り、はしごの操作をし、片手をひねる

■はしご五段:はしご四段の(3)と(4)の間に、片手の3指・5指をそれぞれ1回ひねる操作を挿入
■はしご六段:はしご四段の(3)と(4)の間に、両手の3指・5指をそれぞれ1回ひねる操作を挿入

再び追加説明。
◆指をひねる=たとえば「3指をひねる」は、3指にかかったループの向こう側に、3指の先を入れ、そのまま指を曲げてループをくるっとねじる。

■はしご七段:はしご四段が完成した状態から、3指をはしご端のひし形に(向こうから内側へ)入れ、新たに生じたひし形の上辺の紐を5指で取り、はしご四段の(3)を行い、片手の3指・5指をそれぞれ1回ひねり、はしご四段の(4)(5)を行う
■はしご八段:はしご七段の手順のうち、「片手の」の部分を「両手の」に変える
■はしご九段:はしご八段が完成した状態から、3指をはしご端のひし形に(向こうから内側へ)入れ、新たに生じたひし形の上辺の紐を5指で取り、1指の紐を外し1指で下から5指手前を取り、5指の紐を外し5指で1指奥を取り、はしご四段の(3)を行い、片手の3指・5指をそれぞれ1回ひねり、はしご四段の(4)(5)を行う
■はしご十段:はしご九段の手順のうち、「片手の」の部分を「両手の」に変える

…果たして、伝わったでしょうか?

追記1;図解してほしいとのコメントをいただいておりますが、本記事の趣旨は最初に書きましたとおりあやとりの手順を写真なしで表すということですので、図を追加する予定はありません。何卒ご了承下さいませ。

追記2;上記の通り、図の追加予定はありませんので、図解をご希望の方は
あやとり探検隊編“あやとりしようよ!”日本文芸社(2005)←10段ばしご掲載
有木昭久著“わかりやすいあやとり百科”ポプラ社(2003)←8段ばしご掲載
等の書籍をご参照ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。