働く母の考え事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震に関して読んでためになったサイト
被災が軽微な人にもできる「支援」:省エネ/買いだめしすぎない/公共機関で移動/寄付

以下に挙げるものはおもにはてブで知って読んだものです。一部携帯非対応。なお最新のニュースを携帯でチェックするにはYahoo! JAPANモバイルgoo等ポータルサイトや報道各社の携帯サイトを:NHKニュース毎日jp朝日新聞(見出しのみ無料)、読売新聞(見出しのみ無料)

【情報のまとめサイト】
地震とは - はてなキーワード:被災時の行動、最新の情報源、各種伝言サービス、義援金窓口等、有用なリンク多数だが携帯からは読めないサイトが多い
地震マニュアル:持ち物、緊急行動パターン、避難時の注意等、ツイートのまとめ
googleによる災害情報のまとめ:さすがgoogle、地図がすごい
募金情報まとめ :googleによるまとめ。詐欺サイトに送金しないための注意も
原発に関するQ&Aまとめ - 一般社団法人サイエンス・メディア・センター:東京大学理学系研究科の早野龍五教授(@hayano)のツイートをもとにまとめられたもの
災害時における乳幼児避難のあれこれ:ツイートのまとめ。

【震災経験者から】
阪神震災を経験して今思うこと - 54のブログ:こういう知識はもう義務教育で国民全員が共有したらいいとおもう

【デマ流布注意】
東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ - 荻上式BLOG:「こうした情報に触れたときは、いったん冷静になってみよう」という実際のケースのまとめ
#デマ流布に関しては@yamada_ntさんの言う通りだと思います。以下抜粋:

【デマに流されないで。広めないでください】
もう散々言われていますよね。
東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ - 荻上式BLOG
正直このデマを広めているのは、多くの人達の「善意」です。
みなさんは良かれと思ってこの情報を拡散させています。一度RTする前に良く情報を観察してみてください。
また、それらの信憑性を自分で検索して調べてみてください。被災地にいるわけではないのなら、それくらいして上げてもバチはあたりません。
確認が取れない情報よりも以下のようなTwitterアカウントを教えて上げたほうが被災者にとって有益かもしれません。
総務省消防庁 (FDMA_JAPAN) on Twitter
NHKニュース (nhk_news) on Twitter
NHK広報局 (NHK_PR) on Twitter(広報なのでちょっと違うことも多い)

災害時、あなたの善意で、人が死ぬ - N-Styles:“「情報をフィルタリングしてあえて流さない」「物を送るのを我慢する」という選択をすることで、救える命があるのです。”

#2011.3.14追記
【計画停電対策】
プレスリリース 2011年|TEPCOニュース|東京電力:詳細をPDFファイルでダウンロードできます
輪番停電の検索サイト、続々登場 - ITmedia:市区町村名を入力して停電予定を検索できるサイトへのリンクあり
■計画停電への備えに関してはこちらこちらが参考になります
TOTO:断水・給水制限・停電時のトイレ使用について:ぜひご一読ください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。