働く母の考え事
自然再生事業について(1)
自然再生推進法(全文はこちら)(その後一部変更あり
*管轄:環境省(自然環境局)・農林水産省(農村振興局、林野庁森林整備部、水産庁漁港漁場整備部)・国土交通省(総合政策局、都市・地域整備局、河川局、港湾局)・文部科学省(生涯学習政策局)
*成立:平成14年12月/施行:平成15年1月
*目的:自然再生(過去に損なわれた自然を積極的に取り戻す)を総合的に推進し、生物多様性の確保を通じて自然と共生する社会を実現する
*誰が?:地域の、関係行政機関・関係地方公共団体・NPO・専門家等
*何を?:河川、湿原、干潟、藻場、里山、里地、森林、サンゴ礁など
*どうする?:自然環境の保全、再生、創出と、その状態の維持管理
新日本法規出版株式会社/法案の解説と国会審議/自然再生推進法

自然再生基本方針(全文はこちら
*自然再生推進法に基づく政府の閣議決定
*決定:平成15年4月
*目的:自然再生推進法の本格運用開始
*自然再生の方向性:1)地域に固有の生物多様性の確保 2)地域の多様な主体の参加・連携 3)科学的知見に基づく順応的な実施
*自然再生事業とは(環境省自然環境局生物多様性センターによるまとめはこちら):1)保全 2)再生 3)創出 4)維持管理
*自然再生事業の流れ:1)計画 2)実施 3)モニタリング
公益財団法人リバーフロント研究所/自然再生事業 計画から実施までの考え方
応用技術株式会社/自然再生事業の現状と課題
株式会社東京建設コンサルタント/地域環境本部の業務紹介
株式会社環境コミュニケーションズ/新刊案内 よみがえれ自然―自然再生事業ガイドライン
地人書館/自然再生ハンドブック(日本生態学会編)
*その他重要項目:自然環境学習(下記)の実施、自然再生協議会の組織化と運営、自然再生推進会議・自然再生専門家会議の運営

◆自然環境学習
外務省/国連持続可能な開発のための教育の10年
環境教育推進法
山形県環境教育推進協議会/環境保全活動・環境教育推進法改正の概要
環境教育促進法(全文はこちら
公益財団法人日本環境教育フォーラム
環境goo/環境学習事例集/環境学習ってなんだろう。
環境省/中央環境審議会/これからの環境教育・環境学習
文部科学省/環境教育
ベオグラード憲章(全文はこちら
福井県福祉環境部環境政策課/環境学習ガイドブック
甲南大学/社会科学教育コンテスト/環境教育とは
PHP総研/首長術/ポスト洞爺湖サミットへ~高まる自治体の役割
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック