働く母の考え事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
85÷17=5
これを書いたときからみて、41分、人生時計が進みました。

【2005年8月11日の記事から】
■日本人女性の平均寿命は85歳
■朝6時に起きて夜11時に寝る人の1日は17時間
この条件で、一生の時間経過を起床から就寝までにたとえるとき、85÷17=5 なので5年が1時間に相当する。つまり1カ月が1分に相当。
朝6時に生まれて、10時に成人、12時に三十路突入、午後4時頃から更年期に入り、午後6時に還暦。日が暮れてから寝るまでが結構長い。
今6時13分のずな子、今夜は切ない気分だったようでおんおん泣いていた。ういやつだ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
むむぅ・・・
「日が暮れてから寝るまで結構長い」

・・・含蓄が深いお言葉ですなぁ・・・

私も「競馬ウマでいうとクラシック出馬が人間の32歳」(8年が馬の1歳)というアホな計算をしたコトがありましたが、一日にすると・・・というのはなかなかいいっすネェ。今度使わせていただきます★
2005/08/12(金) 16:48:11 | URL | メイザ(GENさんとこから来ました) #- [ 編集 ]
睡眠
似たような計算をしたことがあるなあとトラックバックしてみましたが、違いましたね。
核戦争による地球の破滅(=深夜0時)まであと2分とか、一日に例えると意外な発見がありますね。
2005/08/12(金) 22:44:26 | URL | stabucky #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
よく寝るということは多くの人にとって重要なことらしい。最近、もっとも長生きするのは一日7時間睡眠をする人、という発表があった。それでいうと私は5時間程度なので長生きはしない。しかし、私は寝る時間がもった...
2005/08/12(金) 22:41:29 | stabucky blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。